春の大曲線

春の大曲線は、北斗七星の柄のカーブを、そのまま伸ばすことで見つかる、2つの1等星とからす座をつなぐ曲線のことです。

春の空

春の空

北斗七星からうしかい座の1等星アルクトゥールスおとめ座の1等星スピカ、からす座とつなぎますから、春の夜空を北から南まで横切る、まさに「大曲線」です。

この曲線と、北斗七星のお椀の先の2星で北極星、しし座レグルスを見つければ、春のメジャーな星座は一通り探すことができます。