はちぶんぎ座

太陽や月、星などの高度をはかる道具の八分儀。

はちぶんぎ星図

はちぶんぎ座

名称星座名はちぶんぎ
略号Oct
学名Octans
所有格Octantis
英語名the Octant
設定者ラカイユ
概略位置赤径21h0m
赤緯-87°
面積291
季節南天
南中10月上旬
星数1等0
2等0
3等0
4等2
5等12
6等42
変光星148
データ出典:
 星座名・概略位置・星数:天文年鑑2009
 名称(星座名を除く):IAU Webサイト
ラカイユが作った南天星座のひとつです。この八分儀は現在の六分儀と同じしくみで、鏡を二枚利用して90度までの2点の角度を測ることができます。月と星との角度を測って船の位置を調べるために、90度ではなく120度の範囲が必要になり、六分儀になったそう。

この星座に「天の南極」があります。けれども「南極星」と呼べるような明るい星がなく、船乗りたちは南十字などを使って、方位を確認していたようです。肉眼で見える天の南極に一番近い星はσ。明るさが5.45等星、限りなく6等星の星です。

南極星がないことからも分かるように4等星がぽつぽつと、地味な星座です。

恒星データ

Hipparcos
番号
バイ
エル
符号
赤径赤緯固有名
カタログ名
意味アルマゲスト名実視
等級
絶対
等級
スペクトル距離
(光年)
104043α Oct21h04.7m-77°01’   5.131.85F4III148
112405β Oct22h46.1m-81°23’   4.130.96A9IV/V140
70638δ Oct14h26.9m-83°40’   4.31-0.35K2III279
107089ν Oct21h41.5m-77°23’   3.732.10K0III69
104382σ Oct21h08.8m-88°57’   5.450.86F0III270
データ出典: バイエル符号・等級・スペクトル・距離 Hipparcos 星表  絶対等級・独自計算  固有名・意味 星座の神話  アルマゲスト名 アルマゲスト