はと座

冬の南の空低く飛ぶ鳩。隣にはアルゴ船があります。一説にはノアの方舟の鳩とか。

はと星図

はと座

名称星座名はと
略号Col
学名Columba
所有格Columbae
英語名the Dove
設定者ロワイエ
概略位置赤径5h40m
赤緯34°
面積270
季節
南中2月上旬
星数1等0
2等0
3等3
4等4
5等12
6等50
変光星75
データ出典:
 星座名・概略位置・星数:天文年鑑2009
 名称(星座名を除く):IAU Webサイト
はと座は、昔からある星座のようにも見えるのですが、実は新しい星座、フランスの天文学者ロワイエが設定しました。星座絵を見ると、オリーヴの枝をくわえた鳩の絵が描かれています。ノアの箱舟の伝説の、水が引いたかどうかを調べるために放たれた鳩、隣のアルゴ船を箱舟に見立てたようです。

鳩は、そのアルゴ船の話にも出てきます。黒海の入り口にシュムプレガデスという2つの動く巨岩があって、その間を通ろうとすると閉じてしまう、というもの。それを無事に通り抜けるには鳩を放ち、それが通過できれば大丈夫、という言い伝えがあります。アルゴ船の乗組員たちが言われたとおり鳩を放つと、その鳩を通さないために岩は閉じ、鳩がぎりぎりをすり抜けたのを見て、閉じた岩が戻っていく間に船を進め、無事に通過することができました。

はと座は、おおいぬ座α・シリウスの南西、うさぎ座の南にあります。うさぎ座から視線を地平線に向かっておろすと、α-β-εの3等星で作る、小さな三角が見つかります。ちょうど、おおいぬ座の後ろ足の三角を小さくしたような形。それが鳩の身体です。翼や頭の星は、うまく当てはまるものがなく、見る人の想像力でおぎなう必要がある星座です。

恒星データ

Hipparcos
番号
バイ
エル
符号
赤径赤緯固有名
カタログ名
意味アルマゲスト名実視
等級
絶対
等級
スペクトル距離
(光年)
26634α Col05h39.6m-34°04’ファクトじゅずかけばとその(β)西星2.65-1.93B7IV268
27628β Col05h51.0m-35°46’ワズン重さこの(γ)下にある2輝星の東星3.121.02K1.5III85.9
28199γ Col05h57.5m-35°17’  3星(μ)の東星4.36-2.73B2.5IV853
30277δ Col06h22.1m-33°26’  さらに(κ)北星3.85-0.46G7II237
25859ε Col05h31.2m-35°28’  さらに(α)南にある星3.86-0.79K1II/III277
28328η Col05h59.1m-42°49’  西北の舵の2星の西星3.96-2.10K0III531
29034θ Col06h07.5m-37°15’  (おおいぬの)後足の下で一直線をなす4星の南星5.00-1.84B8:IV762
29807κ Col06h16.6m-35°08’  それ(θ)より北にある星4.370.63G8II183
27204μ Col05h46.0m-32°18’  4星の西でほぼ一直線をなす3星の西星5.18-2.81B1IV/V1290
データ出典: バイエル符号・等級・スペクトル・距離 Hipparcos 星表  絶対等級・独自計算  固有名・意味 星座の神話  アルマゲスト名 アルマゲスト