ふうちょう座

「風鳥」 ニューギニア島に生息する極楽鳥のことです。学名が「フウチョウ」なのですね。

ふうちょう星図

ふうちょう座

名称星座名ふうちょう
略号Aps
学名Apus
所有格Apodis
英語名the Bird of Paradise
設定者バイエル
概略位置赤径16h0m
赤緯-76°
面積206
季節南天
南中7月中旬
星数1等0
2等0
3等0
4等4
5等7
6等24
変光星321
データ出典:
 星座名・概略位置・星数:天文年鑑2009
 名称(星座名を除く):IAU Webサイト
大航海時代、羽が美しいのでヨーロッパにたくさん持ち込まれ、その際、足が邪魔なので切られてしまったそう。その姿を見て、足がないからずっと空を飛び続けるのだろう、と想像して「風鳥」と呼ばれたといいます。

南国の鳥の星座、ふうちょう座は、天の南極の近くにあり日本からは見ることができません。
ケンタウルス座の前足の2つの1等星から、南東に目を移すと、2等星と3等星で作る三角、みなみのさんかく座があり、さらにその南、4等星の小さな三角が極楽鳥の身体にあたります。隣のはちぶんぎ座にかけて美しい羽根・・・のはずなのですが、はちぶんぎ座ができてしまったので、肝心の羽根の部分がほとんどなくなってしまいました。もっとも、羽根の部分は明るい星がなく、美しい姿を想像するのも難しいのは確かです。

注目する天体もないのですが、もし、南に出かけていくことがあったら、探してみてください。