光学

ニュートンが1721年に出版した「光学」の日本語訳。

太陽の光がたくさんの色から成っていること、自然界の色について、ニュートンの研究が書かれています。ニュートンの望遠鏡の詳細にも触れられています。
ニュートンの一人称で書かれており、「私は~をした」「私が~をすると」 と、350年前に生きていたニュートンがすぐそばにいて、ニュートンと一緒に実験しているような、「こんなことが解ったよ」と話してくれているような、とても身近な感じを受けます。

書名 著者名 出版社 出版年 ISBN 価格
光学 ニュートン著 島尾永康 訳 岩波書店 1983 4-00-339041-5 900+税