新星座巡礼

野尻抱影の星座解説本。

12ヶ月それぞれに見える星座と、南天、星座の歴史や簡単な解説があります。「新」とは言っても初版が1957年、新のつかない「星座巡礼」は、大正14年発行の野尻抱影処女著だそうですから、天体までの距離や明るさなど、さすがに古い情報も含まれています。数字の扱いには注意ですが、星座解説そのものは、50年100年では変わらないものだなあ、と感じます。

書名 著者名 出版社 出版年 ISBN 価格
新星座巡礼 野尻抱影 著 中央公論新社 2002 4-12-204128-7 686+税